こちらは 劇団 座・どてかぼちゃ のブログです

2000年度 作品No.1「アレクサンダとぜんまいねずみ」
2004年度 再演
 
作・絵: レオ・レオニ
訳: 谷川 俊太郎
 

あらすじ
ねずみのアレクサンダーはいつも人間に追いかけられて、びくびくしながら暮らしてる。ある日、家の人の留守に、ぜんまいねずみのウィリーと友達になった。聞けば、生き物を他の生き物に変えられる、魔法のとかげがいるとか。よーし僕も、ウィリーみたいなぜんまいねずみに変えてもらおう! アレクサンダーのとかげ探しが始まった!

おもいで
座・どてかぼちゃ旗揚げ公演。出演者が少ない割に、小道具(といってもねずみにとっては大道具!?)が多くて製作に時間がかかりました。小学校2年生の国語の教科書に掲載されており、市内の保育園児にはもちろん、小学校も楽しんでいただけました。初演は2000年9月でしたが、それから2年半の間に計14回の公演を行い、メンバーの自信にもなりました。


 アレクサンダとぜんまいねずみ写真




「劇団 座・どてかぼちゃ」そして 「劇団かりん党」

当初、二つの劇団の合同ブログとして発進しましたが、独立・分離しました。(2014.11.3)



以前ホムペ作っていたのですが、プロバイダのお引越しとともに宇宙の藻屑と消え去り……

ようやく○年ぶりに復活!です。

そしてその活動報告というか日誌というか、それをブログで挑戦してみることにしました。
毎日はとても更新できませんが(する気もないですが)、新規に公演が決まったり、それが無事に終わったりしたときには、ちょっとした感想とか書けたらいいかな~とは思います。期待しないでお待ちください。

メンバーの方はもちろん、公演をご覧下さった方、コメント等いただければ幸いです。ただ、コメントは認証式になっておりますので、即時反映はされません。ご了承ください。
迷惑コメントと思われるものは、管理人の判断で削除させていただきます。

このページのトップヘ