こちらは 劇団 座・どてかぼちゃ のブログです

気づいたらもう師走も半ば。

怒涛のように、3ケ所の公演が終了しました。


11/26 高野山小学校わんぱくタイム

12/5 ま~みぃ's

12/8 あらき園


練習する暇もなく、次の本番へ……というスケジュールは
お芝居の感覚を忘れずに済むので嬉しい反面、

公演場所の条件によって演出を変えなければならないことがある
そりゃーもう大変です。

今回の、小学校での公演はまさにそれ。
30分以内で終わらせなければならない制約があるのに、
「みしのたくかにと」は今のところ37分程度の長さがあるのです。

そして、ま~みぃ'sさんの公演は、10年振りぐらいになるシアター形式の舞台。
客席とステージ、調光室、緞帳のあるところです。
こんなところでできるのに、リハーサル時間が取れなくてぶっつけ本番。

あらき園さんは、何度もうかがわせていただいてますが、
食堂を使わせていただく関係上、とても横に長い(但し奥行きが短い)舞台になってしまいます。
横に長いということは、それだけ舞台上で歩数が増えるということ。
つまり、出のきっかけを早めに取らなければ、タイミングよくお芝居を進められないということです。


場所による演出の違いをどうこなすか??


詳しくは、「続きを読む」からどうぞ。




続きを読む

11/10、「みしのたくかにと」 2回目の上演。
ツクイあびこ湖北台ディサービスさんでの公演としても、「王様の耳はロバの耳」についで2回目です。

まだまだお元気な方が多いディサービスなので、
ニコニコ笑いながら観て下さったり、セリフにうなずいて下さったり、
そういった反応がお芝居しながらでも見えるので、緊張しながらも楽しい一日でした。

黒子さんが前回の半分の人数しかいなかったので、セットの組み方を変えたりして、まだまだ試行錯誤が続きますが。

またまたいろいろありましたよ。

詳しくは「続きを読む」からどうぞ。



続きを読む

2014年度の作品「みしのたくかにと」は、下の記事のとおり
初演を無事終えましたが、
なんとこの後すでに6公演7公演が決まっています。

11/11 ツクイあびこ湖北台ディサービス

11/26 高野山小学校

12/5  未就園児サークル 「ま~みぃ's」

12/8  あらき園 (忘れてました 11/15追記)

12/22 シティア子ども会

1/19 つくしの保育園

2/9  わだ幼稚園


シティア子ども会さん以外は、みんな伺ったことがあります。
特に高野山小学校には10年以上ほぼ毎年、つくしの保育園も10回近く、
わだ幼稚園には4年連続になりますね。ありがたいありがたい。
ツクイあびこ湖北台ディサービスでは今年の1月に初めて伺ったのですが、
「何度でも来て、毎月でもOK」と言われてうれしいやら困ったやら……。

だって、出し物は毎年1作しか作れないしね(笑)

今回のお芝居も、もし気に入っていただけたなら、ディサービスでは
曜日ごとにお客様が変わるから、日程さえ合えば違う曜日に再演もできるかも……?


まずは明後日、2回目の公演があります。
前回の反省を生かして、よりよい舞台づくりに励みます!

お近くで公演している時は、見学できる場合もございますので、お問い合わせください。



劇団 座・どてかぼちゃは、今年創立15周年目を迎えております。
いつのまにやらそんなトシに……


記念すべき今年の公演は、2004年に上演した

  「みしのたくかにと」

を、脚本を書き直して新たな作品としてお送りしてます。

           (何だそのタイトルって? さかさまから読んでみて!)


その初回公演として、先月末に、
市内の保育園「ぽけっとランドあびこ園」さんで公演してきました。


そしたら、なんと園のホームページでご紹介して下さいました!

http://www.pocket-land.jp/abiko/blog/detail.php?id=3294


一生懸命見てくれている、園児たちの姿が思い出されますw

追い込みの稽古日に、2回も台風直撃を受け、
なかなか練習できずに駆け込みで作り上げた作品ですが、さてどんな公演になったか。


詳しくは、「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む

これまでの、「劇団かりん党」との合同ブログから分離し、「劇団 座・どてかぼちゃのブログ」として独立しました。
もう少しまめに更新できるよう、頑張ります

このページのトップヘ