こちらは 劇団 座・どてかぼちゃ のブログです

2012年11月

どてかぼちゃでは、9月から新作の練習に本腰を入れていますが、
秋は学校行事が多かったり、体調を崩したりして、なかなかメンバーが揃いません。

幸い、というべきか、
昨年は9月から依頼があったのですが、今年の一番早いご依頼は12月

ようやく11月から顔が揃い始めました。
なんとか間に合わせなくちゃ

今年の作品は、グリム童話「ブレーメンの音楽隊」より
どてかぼちゃ流にアレンジを加えた


    「それ行け! ぶれぇめんズ」   です。



音楽隊の話ですから、いつものヴァイオリンとピアノに加え、
小太鼓や横笛の練習もしています。
これがまた、合わせるのが大変で
なんでって、役者が持っているのはつくりものの楽器ですから、音が出ません。
音を出すのは、実際の音楽担当のメンバーです。
それが、役者の動きを見ながら、合わせて音を出すわけですよ。
まだ、お互い様子を見ながらこわごわやっているので、合うわけがない
もうちょっと思い切りやれるようになるまで、練習が必要ですね。


最初の公演は、
12月3日、アビスタホールにて、未就園児サークルのスマイルキッズさん。
12月15日、平和の里ケアステーション湖北さん。
そして年内最後、20日に東あびこ保育園。

年明けにも3か所の公演が決まっています。ありがたやありがたや

頑張るぞ! 

たくさん公演させて頂いたんでした。

「へんてこりんな石の裁判」は、基本的には2011年度の作品なわけですが、
次の作品が出来上がるまでには、まだまだ時間がかかります。

台本をおこし、みんなで読み込み、手直し、配役決め、さらに読み込んで更に手直し。そして立ち稽古、小道具作り、大道具決め、覚えて、台本離して、練習あるのみ。

その間「新作の練習中なので、公演できません」なんて言ってたら、
一年の半分以上お受けできなくなっちゃいます。

ですので、新作を作りながらご依頼があれば旧作を公演するのが
4~7月の時期というわけです。

そんな中で、3回の公演をさせて頂きました。

詳しくは、「続きを読む」からどうぞ。



続きを読む

なんでこんなに更新あいてるの!


↓の投稿は、どてかぼちゃのロゴTシャツを初めて作ったので、
うれしさのあまりから投稿しちゃったんです。

何にも書かずに。
それじゃなんだかわかんないだろって話ですよね。

Tシャツとパーカーを、同じ柄の色違いで作ったんですよ。
デザインもカラーも、メンバーで話し合いして。
練習時間がまるまるTシャツの打ち合わせに使われちゃったりして。
公演先でお芝居以外の時間も頂いたので、その時に着る予定で作ったんですが、練習しなきゃ本末転倒だったりとか……

ま、どんな公演だったのかは、思い出しながら
「続きを読む」からどうぞ。




続きを読む

このページのトップヘ